中学受験競争の激しい富士市で家庭教師を選ぶポイント

subpage-img

富士市は県内有数の国立、私立中学を目指す人が多く住む土地で、中学受験競争も激しい地域です。
そのため富士市には家庭教師や塾が多数存在し、選び方次第で受験の合否が大きく左右されます。


特に家庭教師は講師の教え方、サポート力が直接合否に関わるので選ぶ際には注意が必要。



最低でも「富士周辺の中学情報に詳しい」「受験問題の傾向をよく研究している」という2点は確実に押さえましょう。中学受験は学校ごとに特殊な問題を設定している場合も多く、情報がカギと言われます。医学部の学生など学力が高いであろう講師が教えたとしても、希望する中学の問題を過去数年分しっかり解くなどして傾向を把握していない場合はまず上手くいきません。



講師自体の学力の高さも重要ですが、中学受験問題を教えた経験が豊富で実績のある講師が教えた方が効率よく指導できることが多いです。

また、「指導方針」も合否に大きく関わります。



家庭教師の場合は1対1で教えるため、最初こそ緊張感があるものの少しすると慣れてきて甘えが出やすくなります。

そのため、「時間制限を設ける」「宿題は一定量出して安易に減らさない」など、指導方針を明確に持っている意志の強い家庭教師の方がメリハリが出て効率の良い指導ができます。

ただし、単に「厳しい」だけでは子どもが怖がって勉強が嫌いになってしまう可能性があるので、メリハリのある講師がベスト。


見分けるのが難しい場合は、子どもとの相性の良さそうな家庭教師を選んで「メリハリのある授業をお願いします」とあらかじめ伝えておくという手もあります。

top